会員専用コンテンツ配信中 無料会員登録 会員ページログイン

医学生のみなさんへ

地域枠医師と臨床研修マッチング(地域医療重点プログラム)について


概要

このプログラムは、大阪府の地域医療確保修学資金等貸与事業の対象者である、いわゆる「地域枠」の医学生・医師のうち、大阪府医療対策協議会が認めた方が対象となります。
地域医療重点プログラムは、

  • 医師少数区域または医師少数スポットにおける地域医療の研修期間が12週以上ある
  • 臨床研修終了後も総合的な診療の研修が受けられる体制がある
  • 地域医療の実践について指導できる指導医が配置されている

として、府に届け出た「地域密着型臨床研修病院」が設置することができます。

地域医療重点プログラムでは、当該病院の研修医募集定員の一部(定員の2割または5名のうち少ない方)について、医師臨床研修マッチング協議会が実施する医師臨床研修マッチングの前に、大阪府の「地域枠」の医学生を対象として研修医の募集と採用の決定を行うことができます。

*地域枠等限定選考できる募集定員の合計は、大阪府において臨床研修中に従事要件等が課されている者の2割以内とされているため、地域枠学生や地域密着型臨床研修病院の希望に添えない場合があります。

なお、大阪府内には医師少数区域や医師少数スポットが存在しないため、府外の医師少数区域で3か月間の地域医療研修を受けることになります。大阪府は、医師偏在対策と研修の質の担保に鑑みて、十分に研修環境が整っているプログラムの中で、地域枠医師が府外の医師少数区域で臨床研修を受けることを認めています。初期研修で都市部と地方の医療を両方経験していただき、地域医療重点プログラムを修了後、府内で総合的な診療に従事することを期待しています。

地域密着型臨床研修病院一覧(順不同)

  • 大阪市立総合医療センター
  • JCHO大阪病院
  • 多根総合病院
  • 済生会茨木病院
  • 関西医科大学附属病院
  • 関西医科大学総合医療センター
  • 野崎徳洲会病院
  • 八尾徳洲会総合病院
  • 松原徳洲会病院
  • 堺市立総合医療センター
  • 和泉市立総合医療センター
  • 府中病院
  • 岸和田徳洲会病院
  • りんくう総合医療センター

(計14病院)