会員要件


キャリア形成を支援するために、キャリアプランプログラムおよび支援プログラムを用意しました。プログラムの利用には会員登録が必要です。会員には以下の区分があり、受けられる支援の内容が異なります。会員登録は全て無料です。手続きは会員登録をご覧下さい。

*表は横方向にスクロールします。

会員(医師)
会員種別 会員の要件 情報提供 支援内容
支援プログラム利用
CP作成
CP *2016年以降の医師免許取得者
一般会員のうち、大阪府内の専門研修プログラムにより研修中の専攻医など

*2015年以前の医師免許取得者
一般会員のうち、キャリアプランを作成し、キャリアプランに則って従事する医師(予定を含む)で、センター協力施設※1で勤務していること。
(対象:卒後10年目まで※2

CP会員用

一般 大阪府内で次の診療科に従事する医師。
(救急科/小児[新生児]科/産婦人[産]科/感染症内科/総合診療科)
(対象:卒後10年目まで※2

一般会員用

ステップ 大阪府内の初期臨床研修医の内、センター開催のセミナーに参加したことのある医師
(対象:卒後2年目まで)

一般会員用

情報 上記の要件に当てはまらない医師

※1 協力施設は各コースで異なります。
※2 産休・育休期間中は通算から除外。大学院在学中は支援対象。診療領域の転向については個別扱い。

会員(医学生・高校生・受験生)
会員種別 会員の要件 情報提供
情報 メールアドレスの登録